即日融資に対応しているカードローン・キャッシング

キャッシングの滞納で給料を差し押さえられないコツ

キャッシングで借り入れをしていることを、会社にはあまり知られたくないという人も多いと思います。

通常であれば、借り入れをしていても、会社に知られることは先ずありません。

ですが、返済が滞ってしまい、債権者からの催促を無視していたりすると、給料を差し押さえられるケースがあります。

そうなると当然、会社にキャッシングからの借り入れがあることが知られてしまいます。

それだけでなく、返済が滞っていることまでわかってしまうのです。

その人に対する会社のイメージが悪化することは避けられないでしょう。

ですから、借りたお金は計画通り、きちんと返済することが大切です。

もし、返済が滞ったとしても、債務者に対しては誠意ある態度で対応することが重要です。

そうすれば、いきなり給料を差し押さえられると言う事態はあまりないと思います。

差し押さえと言うと、自宅に来て、金目のものを持っていかれるイメージがあります。

確かにそうやって物を押さえるケースもありますが、これは債務者側にとっては結構大変なのです。

手間暇かけて売ってみても二束三文ということもあるからです。

それよりも、通帳や給料のように、現金を押さえたほうが簡単なのです。

ですから、給料の差し押さえが起こるのです。


このページの先頭へ